人生1/2

書くTwitterID:@yukiyootaku

【ポケモンUSM】WCS2018に向けて パーティ編

どうもさかなです

ポケモン編に続いて今回はパーティ編です

現在存在するアーキタイプについて書きます

例によってネタバレが少し含まれます

 

ガルーラスタン

ガルクレセランドドランバレルの5体でCHALKと表記しようと思ったんですが最近はガルーラ+ランドロスクレセリアの構築が多いのでガルーラスタンとします

取り巻きはサンダー、カプレヒレ、ギルガルドウルガモスなど

 

クレセクチート(ゴチルゼルクチート)

文字通りトリックルームしてクチートで無双するやつです

S6ではゴチルゼルでキャッチしてクチートでしばく構築がいくつか報告されてました

取り巻きはブルルやカビゴンガオガエンなど

 

リザードンスタン

リザードンYを中心に構築されたスタン構築

天候変化が1手遅いので雨に対して天候を取ることができます

取り巻きはランドロスクレセリアバンギラスなど

 

砂マンダ

ボーマンダバンギラス+砂エースで組まれる構築で上から殴れる

取り巻きには雨をメタれるやつが多めです

バンドリマンダバレルガルドマリルリはjapansandと呼ばれていました

 

雨すいすい5枚の限界雨から滅び雨まで天候パのくせに幅広い戦術を持ちます

サナバレルやテテフグロスと合わせることも

 

サナガエン(バレル)

サーナイトガオガエンモロバレルでサポートしながらハイパーボイスを打ち込む構築

取り巻きはランドロス、サンダーや雨など

 

テテフグロス

サイコメイカーでグロスの苦手な不意打ちや猫+高火力を無効化しつつ思念の頭突きを強化できる並び

取り巻きはサザンドラや雨など

メジャーな構築はこの辺かなと思います

他にも色んな構築がありますがこの7つがまず環境を構成するメイン要素となってくると思います

 

ツンデツンデ、ズガドーン、アーゴヨンや新技を貰ったポケモンがどこまで環境に影響を与えてくるのか楽しみですね

DL版解禁まであと24時間!

明日もう一つ記事を書ければいいんですがネタがないです

 

はやくやりてェ〜〜〜

【ポケモンUSM】WCS2018に向けて ポケモン編

どうもさかなです

リーク情報も出てきてポケモン考察し始めましたリーク情報を踏まえた記事になるので見たくない人はブラウザバックをお願いします

今回はポケモンのランクを付けてパーティ編で現在存在するアーキタイプの紹介をしようと思います

記事のリンクを貼れればいいのですが勝手に貼って良いのか分からないので確認が取れたら貼ろうかなと思います

 

 まずはメガ枠編

S

メガボーマンダ

威嚇、高火力範囲技を持つ特殊技、竜舞による抜き性能これに加えて追い風を有する超高スペックポケモン

700族に加えて威嚇とスカイスキンで実質的な数値は禁止伝説級

 

 

A

メガガルーラ

グロウパンチを剥奪されたものの猫騙しが打てるのは魅力的

メガリザードンY

ボーマンダにも引けを取らない高火力範囲技を打つことができるポケモン

メガメタグロス

テテフの登場により株を上げてきたポケモン

メガ前は威嚇を喰らわないのもGOOD

 

 B

メガクチート

馬鹿高い攻撃力からの不意打ちによる縛り性能が魅力トリル下では無双できる

メガサーナイト

フェアリースキンハイパーボイスに加えてトリックルームを打つことができるポケモン

ミラーの封印には要注意

 

C

メガリザードンX

海外で増えてるらしい

メガラグラージ

限界雨エース

メガゲンガー

フェアリーキラー滅びと合わせたりも

 

D

メガライボルト

避雷針→威嚇からコケコを抜いて動ける

電気枠は戦争

メガバンギラス

基本メガしない方が強いと思うがリザードンから天候を奪える

 

雑感

ガルーラからグロウパンチが剥奪されてからの流行は正直読めないです

現状でも55%程度の採用なので意外と困らないかも?

個人的にはリザXを研究してみたいなと思ってます

 

一般ポケモン

SS

霊獣ランドロス

ダブル一般枠の絶対王者

最近はチョッキが増えてる印象

たまに特殊型もいる

 

S

カプ・コケコ

高速高火力で圧力をかけることができ壁も覚えるスタン構築では無理なく採用できる汎用性

カプ・レヒレ

こごえるかぜを習得

水枠で悩んだらこいつ

カプ・テテフ

猫不意打ちを無効にでき、瞬間火力も非常に高い

グロスや雨の相方に

クレセリア

S操作マスター

ついに瞬間火力を手に入れた

ヒードラン

最近鋼枠をギルガルドにとられつつあるも炎無効の鋼は強い

ズガドーンが増えたら増えそう

ギルガルド

ゴーストZで半端な耐久は吹き飛ぶ

ミラーは先に動いた方の勝ち

 

A

バンギラス

天候によるD上昇と高い数値が魅力

マンダとリザードンの相方

サンダー

優秀な技範囲と耐性、更に追い風も

ウルガモス

スカーフでルンパを殺害してもよし舞ってもよしついでに怒りの粉もあるし虫の抵抗もある

ナットレイ

ツンデツンデというジャイロボーラーが登場したが耐性面ではこちらが優勢

 

B

カプ・ブルル

カプ系の落ちこぼれではない

地震は打ちにくくなるが逆に言えば味方に地面耐性をつけれる

モロバレル

フィールドの登場で使いにくくなったがまだまだ強い

ガオガエン

最近株を上げてるポケモン

威嚇解禁はまだ先らしい…

はたき落とす、けたぐり、馬鹿力、雷パンチなどを習得

ミロカロス

威嚇牽制できる水枠

テッカグヤ

追い風覚えると思ってたのに…

それでも強い

 

C

ペリッパー

雨降らし兼追い風で使いやすい

ニョロトノ

雨要因高めの耐久といじりやすいS

アンコールと滅びもある

ライコウ

壁+バークアウトに加えて火力もそこそこ

スイクン

追い風+バークアウト

精神力が使えないのは少し残念

ルンパッパ

ダブルの雨エースその2

草技打てるのはずるい

ドリュウズ

砂エースその1

フェアリーをアイアンヘッドでぶっ壊せ

ルガルガン

砂エースその2

いわなだれで無限の勝ち筋

ドリルライナーとアイアンヘッド習得により使いやすくていい

 

D

ジャラランガ

ジャラランガZで全能力上昇はヤバい気しかしない

物理型でもインファイトを習得

エルフーン

テラキオンの嫁

テテフの影響で使いにくくなったがまだ強い

カミツルギ

WCS2017ほどのパワーはないがなぜか追い風を習得

ウインディ

こちらもWCS2017ほどのパワーはないが神速と威嚇+バークアウトは魅力的

ズルズキン

威嚇+猫ができ、CHALK系には非常に強い

トゲデマル

怒りの前歯、てだすけ、エレキネット、がむしゃらを習得しよりダブルで使いやすく

 

雑感

レヒレになぜこごかぜを渡したのか…

個人的にはジャラランガに期待してます

 

ワンチャンあるかも勢

ラランテス

馬鹿力を習得し天邪鬼馬鹿力を使えるように

ズガドーン

C151から威力150の全体技が繰り出される…おそろしい

ツンデツンデ

ジャイロボーラー

みんな弱いって言ってるけど個人的には使ってみたい

ドクロッグ

毒格闘は環境に刺さってそう

 

目立つポケモンをピックアップしましたが抜けてるものもいくつかあると思います

次回はパーティ編

 

【ドラゴンクエストライバルズ】リセマラについて

どうもさかなです

あと1週間くらいにリリースが迫っている注目タイトル「ドラゴンクエストライバルズ」について今日から少しづつ書いていこうと思います

ルールとかは他のサイト見たほうが絶対いいので今回はリセマラランクについてです

あくまで個人的に作ったものです

それが弱くても僕は責任を取れませんので注意してください

 

S わたぼう

A アンルシア、ドラゴンガイア、シドー

B パパス、リッカ、ミレーユ、グラコス

Z デッキが決まっている場合そこで使用するスーパーレア複数枚

ここまでが妥協ライン

あとは意味ないので掲載しません

 

まず結論から言うとわたぼうから始めましょう

リセマラというのは無課金、微課金がする行為です開幕からめちゃくちゃ高いコントロールミネアを使う!なんてことは出来ないのです

よってコントロール向けのカードであるゾーマなどで始めるのは愚の骨頂です

ポケモンでいうと赤い糸がない状態で卵を産んでるようなものです

 

なぜ、わたぼうからなのかと言うと

・アグロ、ミッドレンジ、コントロール、コンボ全てのデッキタイプにおいて採用の価値があり採用されないデッキタイプが奇数ミネアのみである

これにつきます

そして奇数ミネアにも採用する価値はあります

2/2/2という低コスト、最低限のスタッツがあるのにも関わらず手札を増やすことができます

相手は放置しても枚数は±0、処理すればドローされているので-1です

アグロ、ミッドレンジであれば息切れを防ぐことができコントロール、コンボであればパーツを集めることができます

 

アンルシア、ドラゴンガイア、シドー

これらはわたぼうが出て2枚目のレジェを狙う際汎用性の高いものを選ぶかどうかでBとの差が出ています

シドーはサービス開始時は横に並べるデッキが増えることを予想してのピックアップです

 

パパス、リッカ、ミレーユ、グラコス

パパス、リッカ、ミレーユについては職業専用カードでありほぼ必須なのでこれらを使う場合はわたぼう+これらを狙います

グラコスは初心者が雑に投げてまあまあ仕事をするため入れています

 

Zに関してはこのゲームの錬成効率がハースストーン、シャドウバースに比べて悪いためです

レジェ1枚砕いてもスーパーは作れません

スーパー4枚砕いてもそれは同じです

ピサロやミネアを使いたいという場合はわたぼう+これらを狙うという選択肢も十分にあり得ます

 

最後にレジェ2枚、スーパー4枚以内で組んだデッキをいくつか載せておきます

実戦はまだなので強いかはわかりません

良いドラクエライフを

テリー

f:id:sakanakun101:20171025013131j:image

 

トルネコ

f:id:sakanakun101:20171025013907j:image

 

ミネア

 f:id:sakanakun101:20171025014822j:image

 

アリーナ

f:id:sakanakun101:20171025024948j:image

【ポケモンSM】レパルコケコ QR有り【全国ダブル】

どうもさかなです

シングルは難しすぎて無理でした

面白いルールではあると思うので動画見て勉強します

 

今回は新しい構築がだいぶしっくり来てるので紹介しようと思います

 使用している構築はこちら

 f:id:sakanakun101:20171022055255j:image

【構築経緯】

テテフライドからヒントを得てシードかるわざで強い組み合わせはないかと探していた時にレパルダスを発見しWCS2016であった嘘泣き+特殊技で多くのポケモンを縛れると考えこの2体から構築を開始しました

ウォッシュロトム以外のステータスもかなり高水準にまとまっています

最後にQRも載せてるので是非使ってみてください

 

【個別解説】

カプ・コケコ

性格:臆病
特性:エレキメイカー
実数値:145-×-105-147-96-200
努力値:0-×-0-252-4-252
持ち物:デンキZ
技構成:10万ボルト/ボルトチェンジ/マジカルシャイン/守る

 

レパルダスの相方

スカーフテテフと悩んでZを絡めて縛れる相手が増える点、猫騙しが打てる点を考えコケコを選択しました

ボルトチェンジは打つ場面が少なくマンダと並べた時に強い光の壁やトリルを止めれる挑発がいいかもしれません

 

ウォッシュロトム

性格:控えめ
特性:浮遊
実数値:157-×-140-143-141-108
努力値:252-×-100-36-108-12
持ち物:バンジのみ
技構成:ハイドロポンプ/10万ボルト/毒毒/守る

 

レヒレ、ランド、バンギに圧力をかけることができるポケモンを探していてこのポケモンが浮かんできました

毒毒の枠は最初ガルーラを意識した鬼火でしたがクレセ、ポリ2に対して圧力をかけれる毒毒を選択しました

最近はエレキネットが欲しくなって来てます

C:H84振りランドロスハイドロポンプで確定一発

HB:特化バンギラスの噛み砕くZ耐え

HD:DL対策、無補正リザードンYのソーラービームが18.7%の乱数一発

 

ギルガルド

性格:冷静
特性:バトルスイッチ
実数値:167-×-170-112-171-58
努力値:252-×-0-252-4-0
持ち物:ゴーストZ
技構成:シャドーボール/ラスターカノン/ワイドガード/キングシールド

 

最近評価急上昇中のポケモン

ゴーストZにより等倍くらいなら吹き飛ばせます

ミラーは先に動いた方が強いので控えめでSに多めに振った方がいいかもしれません

ラスターカノンは構想段階では身代わりでしたがガルーラとバンギラスに対する打点が無いので仕方なく採用しました

 

バンギラス

性格:陽気
特性:砂起こし
実数値:176-186-130-×-120-124
努力値:4-252-0-×-0-252
持ち物:拘りスカーフ
技構成:岩雪崩/噛み砕く/冷凍パンチ/馬鹿力

 

ボーマンダの相方として採用

上から打てる岩雪崩は非常に強力です

噛み砕くの枠はダメ押しと悩んでいますがロトムと並べることが割と多くありどっちもどっちという感じです

冷凍パンチでランドロスを落とせない悲しみ

 

ボーマンダ

性格:臆病
特性:威嚇→スカイスキン
実数値:170-139-100-162-100-167
メガ時:170-148-150-172-111-189
努力値:0-0-0-252-4-252
持ち物:ボーマンダナイト
技構成:ハイパーボイス/捨て身タックル/火炎放射/守る

 

ガチ両刀ポケモンっすわぁ(⌒,_ゝ⌒)

個人的に一番評価の高いメガ枠

バンギ、コケコと合わせてハイパーボイスでばっこり削っていくのが仕事なんすわぁ

下方補正の捨て身タックルでも十分な火力があり、瞑想やバークアウトを打ってくる相手に対して打点が持てるのは良かったです

サブウェポンは無難に火炎放射を選択しました

 

レパルダス

性格:陽気
特性:軽業
実数値:171-108-100-×-70-141
努力値:252-0-236-×-0-20
持ち物:エレキシード
技構成:イカサマ/嘘泣き/アンコール/猫騙

 

コケコの相方

悪戯心ではなく軽業にした理由は

  1. 砂下の準速ドリュウズまで抜いてイカサマを打てる
  2. サイコフィールド下や悪タイプに嘘泣き、アンコールを打つことができる

この2つが大きく特にAS252のスカーフランドロスに対して猫騙し+シャイン+イカサマでに突破することが可能でこれによる奇襲はかなり刺さりました

シードの効果を読み間違えてたので調整を変更しました

シード込みで特化ランドロス地震Zを約12%の乱数まで耐えることができます

これによりチョッキとZどちらにも対応しやすくなり結果的に良くなったかなと思います

ガルーラやドリュウズにも強く出れるようになりましたが特殊面での不安が残ります

ちなみに嘘泣き+10万でH204サンダー、ヒードランなどを倒すことができZを打てばクレセリアも破壊できます

素晴らしいですね

こんなことをされたら相手はレパルダスを処理しないといけないため横のポケモンが動きやすくなるのも非常に強かったです

HB:シード込み特化ランドロス地震Zを12.7%の乱数一発

S:軽業込み砂下の準速ドリュウズ抜き

 

【基本選出】

パターンA

先発 カプ・コケコ+レパルダス

後発 ボーマンダバンギラスorギルガルド

 

パターンB

先発 ボーマンダバンギラス

後発 ギルガルドロトムorカプ・コケコ

 

【まとめ】

ガルーラが肝っ玉か精神力か分からない状況でガルクレセで投げられた時がなかなか厳しかったので立ち回りを少し見直す必要があるかなと感じました

 

WCS2016から見てもわかっていましたがとにかく嘘泣き+特殊技が強力でパーティ全体のバランスも良く構築段階でキツイものが少なかったのも良かったです

 

質問等あればコメントかTwitterまで気軽にどうぞ

使ってみたり対戦した方も感想やここが良かったここが弱かった、こうした方が良いんじゃない?などコメント頂けると嬉しいです

 

次のポケモンに関する更新はおそらくUSUM発売後になると思います

はやくやりたい!

 

では

 

QRレンタルチーム】

 https://3ds-sp.pokemon-gl.com/rentalteam/BT-F7A8-4A4C

さかなのシングル対戦日記 1日目

どうもさかなです

昨日PGLで作ったパーティから少し手を加えとりあえず完成させレート5戦してみました

結果から言えば1-4で完敗です

低レートでこれはさすがにセンス無さすぎですね

 

使用構築

リザードン@リザードナイトX

いじっぱり もうか 

153-200-131-×-106-152

げきりん/フレドラ/ニトチャ/剣の舞

抜きエース

 

ゲッコウガ@気合の襷

むじゃき 変幻自在

147-147-87-124-81-191

ダスシュ/岩石封じ/けたぐり/冷B 

ストッパー

 

ミミッキュ@フェアリーZ

いじっぱり 化けの皮

131-156-100-×-125-148

じゃれつく/シャドクロ/かげうち/剣の舞

積みエース、Z受け

 

カバルドン@ゴツゴツメット

わんぱく すなおこし

215-132-187-×-93-67

地震/欠伸/怠ける/ステロ

起点、サイクル要員、Z受け

 

カプ・テテフ@拘りスカーフ

ひかえめ サイコメイカー

145-×-96-200-135-147

サイキネ/ムンフォ/シャドボ/10万

掃除屋

 

テッカグヤ@食べ残し

ひかえめ ビーストブースト

204-×-124-166-125-86

エアスラ/宿り木/身代わり/守る

サイクル要員

 

ゲームプラン

このパーティを構築した時点で2つのプランを立て、これを中心に動こうと決めました
プランA
カバルドンによる起点作りでリザードンミミッキュが積むタイミングを作り相手に圧力をかけテテフで掃除する

プランB
カバルドンテッカグヤの受け性能と相性の良さに注目しこの2体でサイクルを回して相手を崩していく

脳内では完璧でしたがそんなに甘くなかったです相手がめちゃくちゃ硬い
ダブルをやっているとポリゴン2には技を重ねて1〜2ターンで処理するのですがシングルでは単純にダメージが半分しか入らないため自己再生により完璧に受け切れてしまう、逆に起点にされてしまうということが多発してしまいました

 

感じたこ

ルールによる違いを思い知らされました

ダブルでは4体選出できるのに対しシングルでは3体しか選出することができず1体が負う役割りがかなり大きかったです

不利対面で守るによる縛り解除ができずに消耗させられてしまうというのも慣れませんでした

ダブルでは広い選択肢の中から最善を探す広い読みが必要ですがシングルでは狭い選択肢の中から掘り下げていく深い読みが重要になると感じました

 

改善点

  1. 積み技がなければ火力が不足してしまうためミミッキュに呪いを持たせるか他のポケモンに毒毒などを採用する
  2. 相手のサイクルを崩すことができる技がないため役割破壊Z(テテフの気合玉Zなど)の採用を検討する
  3. 状態異常や起点になってしまいサイクルが崩壊することがあったためそれを打開する立ち回りを考える
  4. 相手のZ技による消耗を減らす立ち回りを考える

パッと思いつくだけでもこれだけの改善点が見つかりました

数をこなせばもっと見えてくると思います

今回はまだ5戦しかしていないため構築の大幅な変更はまだ早いと思うので改善候補としては

カバルドンに氷の牙または吠えるを採用する

ミミッキュに呪いを採用する

この2つがまず浮かびます

ゲッコウガにとんぼ返りを採用したいのですが抜ける技が思いつきませんでした

 

まとめ

BW2環境以来のシングルレートで懐かしくもありまた、新鮮な気持ちでとても楽しかったです

USM発売までは少しずつプレイしていこうと思います

近いうちに続き書きますモチベがあれば

 

シングルバトル教えてくれる人募集してますダブルならある程度は教えられます

小さいアドバイスや意見、この動画がいいよ!などなんでもいいのでツイッターで連絡かコメントくれると嬉しいです

たまにツイキャスかニコ生もやってます直撮りですが

【ポケモン】誰でもできる!パーティ構築講座〜実践編〜

どうもさかなです

前回紹介したパーティ構築講座を自分自身で試してみようと思います

今回は僕が環境をほとんど知らないシングルバトルです

ではやっていこう

 

まずはポケモン選択ですがトップに3体のメガ枠があるため一番かっこいいリザードンを選択しここから構築を開始します

同時採用されているのはこちら

f:id:sakanakun101:20171014025820p:image

最強と名高いミミッキュと個体が余ってるテテフを選びます

 

次の候補はこちら

f:id:sakanakun101:20171014030014p:imagef:id:sakanakun101:20171014030017p:image

共通しているポケモンはメガ枠を除くとランドロスカバルドンゲッコウガですね

これらはリザードンの相方にもなってました

タイプの被ってないゲッコウガと耐久面が非常に優秀なカバルドンを選びます

f:id:sakanakun101:20171014030323p:image

地面飛行フェアリーで一貫がとられてますねということは浮いている鋼が良いのでテッカグヤを入れてみます

f:id:sakanakun101:20171014030536p:image

完璧ですね次は技構成と持ち物、性格を決めます

 

リザードン@メガ石X いじっぱり

ニトチャ/フレドラ/逆鱗/剣舞

ミミッキュ@妖Z いじっぱり

じゃれつく/影打ち/シャドクロ/剣舞

カプ・テテフ@スカーフ 控えめ

ムンフォ/サイキネ/シャドボ/ショックor10万orめざパ(地or炎)

カバルドン@ゴツメ 腕白

地震/欠伸/ステロ/怠ける

ゲッコウガ@タスキor珠 臆病

冷B/手裏剣/悪波/めざ炎or電

テッカグヤ@残飯 控えめ

宿り木/ベビボン/放射/守る

 

テテフの技以外は決まりました

見た目での判断だとカバルドンで場を整えてリザードン、テテフ、ゲッコウガで抜いたりテッカグヤカバルドンでサイクルを回してミミッキュで積んだりというように見えます

 

シングルはBW2環境以降やってないのでマジでわかりません

個体が用意出来次第やってみようかなと思います

【ポケモン】誰でもできる!パーティ構築講座 〜組み方編〜

どうもさかなです

今年のWCSも激アツでしたね(今更)

WCSや実況などを見て僕もこのルール遊んでみたい!でも強いパーティの組み方がわからない

って人がたくさんいると思います

実際僕もそうです

そこで、誰でも簡単に絶対に失敗しないパーティの作り方を教えたいと思います

とは言っても今はQRレンタルチームという便利なものがあるのであくまで自分のポケモンで戦いたいという人向けです

 

STEP1 PGLで軸にするポケモンを検索

PGLで軸にするポケモンを検索しましょう

今回はダブルバトルでガルーラを検索します

f:id:sakanakun101:20171014020123p:image

一緒に手持ちに入れられてるポケモンの欄を見てみると上4つはランド、レヒレ、クレセ、ドランですね

ここから2体くらい選んでパーティに入れます

今回は全体採用率1位のランドロスと2位のカプ・レヒレを選択します

 

STEP2 そのポケモンも検索

 f:id:sakanakun101:20171014020304p:imagef:id:sakanakun101:20171014020309p:image

ランドとレヒレの検索結果です

共通して採用されているのはクレセリア、サンダー、ヒードランギルガルド、カプ・コケコですね

今回はどちらも上位にあるクレセリアとサンダーを選択します

 

STEP3 相性補完

ここまで決まったポケモン

ガルーラ

カプ・レヒレ

ランドロス

クレセリア

サンダー

の5体です

ここで相性補完チェッカーというサイトを利用しこの5体を入力します

f:id:sakanakun101:20171014020814p:image

結果としてノーマル、岩、フェアリーの一貫性があることが判明しました

ということは残りの1体はこれらに耐性がある鋼タイプのポケモンが最適でしょう

STEP2で候補に上がった中で鋼タイプはヒードランギルガルドです今回は草タイプに対して抜群を取れるポケモンがいないのでヒードランを選択します

 

STEP4 持ち物と技を決める

ガルーラ、カプ・レヒレランドロスクレセリア、サンダー、ヒードランと6体のポケモンが決定しました見た目からしてすでに強いですね

次は持ち物と技を決めていきます

調整なども含め3つくらいのブログから気に入ったものをピックアップしてもいいかもしれませんが今回はPGLから選びます

ガルーラはもちろんメガストーンをもたせます

他のポケモンも採用率TOP3から選びましょう

f:id:sakanakun101:20171014021355p:image

採用されてる技の50%以上のものを全て選びます

猫騙し、不意打ち、グロウパンチが決まりました

メインウエポンがないので恩返しか捨て身タックルを採用します今回は採用率が9%ほど高い捨て身タックルを選択します

これを残りの5体もやりますZは2つまで採用してもいいと思います

実際にやってみると

 

ガルーラ@メガ石 いじっぱり きもったま

猫騙し/不意打ち/グロパン/捨て身

カプ・レヒレ@メガネ 控えめ ミストメイカー

濁流/ムンフォ/熱湯/マジシャ

ランドロス@スカーフ いじっぱり 威嚇

地震/岩雪崩/蜻蛉/馬鹿力

クレセリア@ウイのみ 控えめ 浮遊

トリル/サイキネ/冷B/手助け

サンダー@デンキZ 控えめ プレッシャー

10万/追い風/熱風/めざパ(氷or地)

ヒードラン@シュカのみ 控えめ 貰い火

まもる/熱風/大地/ラスカノ

 

となりましたクレセリアのトリルとサンダーの追い風が矛盾してますがトリルに対するトリルとして考える事ができるため今回はそのままにします

もちろんどちらかを他の技に変えてもいいと思います

 

STEP5 調整を決める

これはPGLではどうしようもないのでブログからパクリます

エモルガムさんやぽけっとふぁんくしょん!さんなどの構築記事を集めたサイトを使うのがいいと思います

 

STEP6 実際に使ってみる

個体を用意できたらいよいよ実践です

10戦くらいしてみてBVを見返したりして相手のパーティと自分の選出をメモしましょう

どうやって勝ったか負けたかもメモを取れると良いですね

そこでいじりたい数値や欲しいポケモン、欲しい技、あまり選出しないポケモン、あまり必要のない技が見えてくると思います

そのようにしてパーティを練り上げていきましょう

 

以上となります

今回はあくまで構築のみなので立ち回りに関してはなんとも言えません

また、特殊な構築には対応しておらずあくまでスタン系や天候系の組み方です

おそらく自分でゲームプランから組み上げた構築の方が完成度は高くなりますが行き詰まった時やとりあえずで組んでみる時には是非活用してみてください

part2では僕自身がこれを体験し実践編をやりたいなと思います

 

おわり