人生1/2

書くTwitterID:@yukiyootaku

さかなのシングル対戦日記 1日目

どうもさかなです

昨日PGLで作ったパーティから少し手を加えとりあえず完成させレート5戦してみました

結果から言えば1-4で完敗です

低レートでこれはさすがにセンス無さすぎですね

 

使用構築

リザードン@リザードナイトX

いじっぱり もうか 

153-200-131-×-106-152

げきりん/フレドラ/ニトチャ/剣の舞

抜きエース

 

ゲッコウガ@気合の襷

むじゃき 変幻自在

147-147-87-124-81-191

ダスシュ/岩石封じ/けたぐり/冷B 

ストッパー

 

ミミッキュ@フェアリーZ

いじっぱり 化けの皮

131-156-100-×-125-148

じゃれつく/シャドクロ/かげうち/剣の舞

積みエース、Z受け

 

カバルドン@ゴツゴツメット

わんぱく すなおこし

215-132-187-×-93-67

地震/欠伸/怠ける/ステロ

起点、サイクル要員、Z受け

 

カプ・テテフ@拘りスカーフ

ひかえめ サイコメイカー

145-×-96-200-135-147

サイキネ/ムンフォ/シャドボ/10万

掃除屋

 

テッカグヤ@食べ残し

ひかえめ ビーストブースト

204-×-124-166-125-86

エアスラ/宿り木/身代わり/守る

サイクル要員

 

ゲームプラン

このパーティを構築した時点で2つのプランを立て、これを中心に動こうと決めました
プランA
カバルドンによる起点作りでリザードンミミッキュが積むタイミングを作り相手に圧力をかけテテフで掃除する

プランB
カバルドンテッカグヤの受け性能と相性の良さに注目しこの2体でサイクルを回して相手を崩していく

脳内では完璧でしたがそんなに甘くなかったです相手がめちゃくちゃ硬い
ダブルをやっているとポリゴン2には技を重ねて1〜2ターンで処理するのですがシングルでは単純にダメージが半分しか入らないため自己再生により完璧に受け切れてしまう、逆に起点にされてしまうということが多発してしまいました

 

感じたこ

ルールによる違いを思い知らされました

ダブルでは4体選出できるのに対しシングルでは3体しか選出することができず1体が負う役割りがかなり大きかったです

不利対面で守るによる縛り解除ができずに消耗させられてしまうというのも慣れませんでした

ダブルでは広い選択肢の中から最善を探す広い読みが必要ですがシングルでは狭い選択肢の中から掘り下げていく深い読みが重要になると感じました

 

改善点

  1. 積み技がなければ火力が不足してしまうためミミッキュに呪いを持たせるか他のポケモンに毒毒などを採用する
  2. 相手のサイクルを崩すことができる技がないため役割破壊Z(テテフの気合玉Zなど)の採用を検討する
  3. 状態異常や起点になってしまいサイクルが崩壊することがあったためそれを打開する立ち回りを考える
  4. 相手のZ技による消耗を減らす立ち回りを考える

パッと思いつくだけでもこれだけの改善点が見つかりました

数をこなせばもっと見えてくると思います

今回はまだ5戦しかしていないため構築の大幅な変更はまだ早いと思うので改善候補としては

カバルドンに氷の牙または吠えるを採用する

ミミッキュに呪いを採用する

この2つがまず浮かびます

ゲッコウガにとんぼ返りを採用したいのですが抜ける技が思いつきませんでした

 

まとめ

BW2環境以来のシングルレートで懐かしくもありまた、新鮮な気持ちでとても楽しかったです

USM発売までは少しずつプレイしていこうと思います

近いうちに続き書きますモチベがあれば

 

シングルバトル教えてくれる人募集してますダブルならある程度は教えられます

小さいアドバイスや意見、この動画がいいよ!などなんでもいいのでツイッターで連絡かコメントくれると嬉しいです

たまにツイキャスかニコ生もやってます直撮りですが

【ポケモン】誰でもできる!パーティ構築講座〜実践編〜

どうもさかなです

前回紹介したパーティ構築講座を自分自身で試してみようと思います

今回は僕が環境をほとんど知らないシングルバトルです

ではやっていこう

 

まずはポケモン選択ですがトップに3体のメガ枠があるため一番かっこいいリザードンを選択しここから構築を開始します

同時採用されているのはこちら

f:id:sakanakun101:20171014025820p:image

最強と名高いミミッキュと個体が余ってるテテフを選びます

 

次の候補はこちら

f:id:sakanakun101:20171014030014p:imagef:id:sakanakun101:20171014030017p:image

共通しているポケモンはメガ枠を除くとランドロスカバルドンゲッコウガですね

これらはリザードンの相方にもなってました

タイプの被ってないゲッコウガと耐久面が非常に優秀なカバルドンを選びます

f:id:sakanakun101:20171014030323p:image

地面飛行フェアリーで一貫がとられてますねということは浮いている鋼が良いのでテッカグヤを入れてみます

f:id:sakanakun101:20171014030536p:image

完璧ですね次は技構成と持ち物、性格を決めます

 

リザードン@メガ石X いじっぱり

ニトチャ/フレドラ/逆鱗/剣舞

ミミッキュ@妖Z いじっぱり

じゃれつく/影打ち/シャドクロ/剣舞

カプ・テテフ@スカーフ 控えめ

ムンフォ/サイキネ/シャドボ/ショックor10万orめざパ(地or炎)

カバルドン@ゴツメ 腕白

地震/欠伸/ステロ/怠ける

ゲッコウガ@タスキor珠 臆病

冷B/手裏剣/悪波/めざ炎or電

テッカグヤ@残飯 控えめ

宿り木/ベビボン/放射/守る

 

テテフの技以外は決まりました

見た目での判断だとカバルドンで場を整えてリザードン、テテフ、ゲッコウガで抜いたりテッカグヤカバルドンでサイクルを回してミミッキュで積んだりというように見えます

 

シングルはBW2環境以降やってないのでマジでわかりません

個体が用意出来次第やってみようかなと思います

【ポケモン】誰でもできる!パーティ構築講座 〜組み方編〜

どうもさかなです

今年のWCSも激アツでしたね(今更)

WCSや実況などを見て僕もこのルール遊んでみたい!でも強いパーティの組み方がわからない

って人がたくさんいると思います

実際僕もそうです

そこで、誰でも簡単に絶対に失敗しないパーティの作り方を教えたいと思います

とは言っても今はQRレンタルチームという便利なものがあるのであくまで自分のポケモンで戦いたいという人向けです

 

STEP1 PGLで軸にするポケモンを検索

PGLで軸にするポケモンを検索しましょう

今回はダブルバトルでガルーラを検索します

f:id:sakanakun101:20171014020123p:image

一緒に手持ちに入れられてるポケモンの欄を見てみると上4つはランド、レヒレ、クレセ、ドランですね

ここから2体くらい選んでパーティに入れます

今回は全体採用率1位のランドロスと2位のカプ・レヒレを選択します

 

STEP2 そのポケモンも検索

 f:id:sakanakun101:20171014020304p:imagef:id:sakanakun101:20171014020309p:image

ランドとレヒレの検索結果です

共通して採用されているのはクレセリア、サンダー、ヒードランギルガルド、カプ・コケコですね

今回はどちらも上位にあるクレセリアとサンダーを選択します

 

STEP3 相性補完

ここまで決まったポケモン

ガルーラ

カプ・レヒレ

ランドロス

クレセリア

サンダー

の5体です

ここで相性補完チェッカーというサイトを利用しこの5体を入力します

f:id:sakanakun101:20171014020814p:image

結果としてノーマル、岩、フェアリーの一貫性があることが判明しました

ということは残りの1体はこれらに耐性がある鋼タイプのポケモンが最適でしょう

STEP2で候補に上がった中で鋼タイプはヒードランギルガルドです今回は草タイプに対して抜群を取れるポケモンがいないのでヒードランを選択します

 

STEP4 持ち物と技を決める

ガルーラ、カプ・レヒレランドロスクレセリア、サンダー、ヒードランと6体のポケモンが決定しました見た目からしてすでに強いですね

次は持ち物と技を決めていきます

調整なども含め3つくらいのブログから気に入ったものをピックアップしてもいいかもしれませんが今回はPGLから選びます

ガルーラはもちろんメガストーンをもたせます

他のポケモンも採用率TOP3から選びましょう

f:id:sakanakun101:20171014021355p:image

採用されてる技の50%以上のものを全て選びます

猫騙し、不意打ち、グロウパンチが決まりました

メインウエポンがないので恩返しか捨て身タックルを採用します今回は採用率が9%ほど高い捨て身タックルを選択します

これを残りの5体もやりますZは2つまで採用してもいいと思います

実際にやってみると

 

ガルーラ@メガ石 いじっぱり きもったま

猫騙し/不意打ち/グロパン/捨て身

カプ・レヒレ@メガネ 控えめ ミストメイカー

濁流/ムンフォ/熱湯/マジシャ

ランドロス@スカーフ いじっぱり 威嚇

地震/岩雪崩/蜻蛉/馬鹿力

クレセリア@ウイのみ 控えめ 浮遊

トリル/サイキネ/冷B/手助け

サンダー@デンキZ 控えめ プレッシャー

10万/追い風/熱風/めざパ(氷or地)

ヒードラン@シュカのみ 控えめ 貰い火

まもる/熱風/大地/ラスカノ

 

となりましたクレセリアのトリルとサンダーの追い風が矛盾してますがトリルに対するトリルとして考える事ができるため今回はそのままにします

もちろんどちらかを他の技に変えてもいいと思います

 

STEP5 調整を決める

これはPGLではどうしようもないのでブログからパクリます

エモルガムさんやぽけっとふぁんくしょん!さんなどの構築記事を集めたサイトを使うのがいいと思います

 

STEP6 実際に使ってみる

個体を用意できたらいよいよ実践です

10戦くらいしてみてBVを見返したりして相手のパーティと自分の選出をメモしましょう

どうやって勝ったか負けたかもメモを取れると良いですね

そこでいじりたい数値や欲しいポケモン、欲しい技、あまり選出しないポケモン、あまり必要のない技が見えてくると思います

そのようにしてパーティを練り上げていきましょう

 

以上となります

今回はあくまで構築のみなので立ち回りに関してはなんとも言えません

また、特殊な構築には対応しておらずあくまでスタン系や天候系の組み方です

おそらく自分でゲームプランから組み上げた構築の方が完成度は高くなりますが行き詰まった時やとりあえずで組んでみる時には是非活用してみてください

part2では僕自身がこれを体験し実践編をやりたいなと思います

 

おわり

【ポケモンSM 】全国ダブル サナバレル雨

どうもさかなです

全国ダブル用の個体作ってついにデビューしました

使用しているのはこちら

f:id:sakanakun101:20170928103745p:image

サナバレル雨にガオガエンギルガルドを入れた構築です

準伝は0体でハイボサーナイトさえあれば過去作は必要ありません!非常に優しいです

持ってない訳じゃないんだからね!

 

構築経緯

SM初の全国ダブルということもありORASで使用してた豪雨かサナバレルを使いたいと思いサナバレルを選択しました

 

個体解説

サーナイト

f:id:sakanakun101:20170928104527p:image

性格:ひかえめ
特性:トレース→フェアリースキン
実数値:175-×-111-211-155-120
努力値:252-×-204-52-0-0
持ち物:メガ石
技構成:ハイパーボイス/トリックルーム/封印(サイコショック)/守る

 

歌い手

HBは特化ガルーラの捨て身を基本的に耐えるやつです

猫騙しや怒りの粉と合わせながらハイパーボイストリックルームを押します

自分より遅いトリルに対しては封印を打ちます

サイコショックが欲しい場面がありますがサーナイトミラーや守るを封じることができることを考えると悩みどころです

 

ニョロトノ

f:id:sakanakun101:20170928105700p:image

性格:おくびょう
特性:あめふらし
実数値:165-×-95-142-121-134
努力値:0-×-0-252-4-252
持ち物:こだわりスカーフ
技構成:熱湯/冷凍ビーム/雨乞い/滅びの歌

 

あめふらし要因

ペリッパーと悩みましたが追い風を打てなかった場合の弱さを考えこちらを選択しました

雨乞いはリザードン系の構築に対して打ちます

滅びの歌はあったら便利そうなので入れました実際にラッキーを殺してるので入れて正解でした

最遅で耐久をあげることも考えましたがリザードンに弱くなる、サーナイトハイパーボイスと合わせるなどを考えて最速スカーフにしました

 

ルンパッパ

f:id:sakanakun101:20170928110307p:image

性格:ひかえめ
特性:すいすい
実数値:155-×-90-156-121-122
努力値:0-×-0-252-4-252
持ち物:ミズZ
技構成:熱湯/エナジーボール/冷凍ビーム/猫騙

 

一応雨エース

だけど単体選出も結構します

ハイドロポンプでなく熱湯の理由はZを消費した後当たらないからです

覚えさせるの忘れてたわk

 

ガオガエン

f:id:sakanakun101:20170928232440j:image

性格:いじっぱり
特性:もうか
実数値:201-176-111-×114-85
努力値:244-196-4-×-28-36
持ち物:ガオガエンZ
技構成:フレアドライブ/DDラリアット/猫騙し/守る

 

サーナイトと相性良いい炎枠

猫でサポートしつつ相手のクレセリアテッカグヤナットレイなどを破壊するのが主な仕事

早く威嚇解禁してください

 

モロバレル

f:id:sakanakun101:20170928224630p:image

性格:なまいき
特性:さいせいりょく
実数値:221-×-113-105-121-31(S0)
努力値:252-×-180-0-76-0
持ち物:半分回復きのみ
技構成:ヘドロ爆弾/怒りの粉/キノコの胞子/守る

 

サーナイトの相方

雨やトリックルームとの噛み合いも良く選出率は高め

ゴツメかきのみで悩みましたがHBでない点と生きてるだけで価値があるポケモンなのできのみを選択しました

 

ギルガルド

f:id:sakanakun101:20170928225218p:image

性格:れいせい
特性:バトルスイッチ
実数値:167-×-170-112-171-58(S0)

            167-×-70-222-71-58
努力値:252-×-0-252-4-0
持ち物:いのちのたま(たべのこし)
技構成:シャドーボール/ラスターカノン/身代わり/キングシールド

 

最後に決まった枠

トリルで強くテテフグロスに打点があるポケモンを探して思いついたヤツ

雨との相性も良くかなり活躍してくれました

身代わりは決めれば切断されるという追加効果があるため非常に強力です

 

基本選出

パターン1

先発 サーナイトモロバレル(ガオガエン)

後発 ギルガルドガオガエン(モロバレル)

 

パターン2

先発 ニョロトノ+ルンパッパ

後発 ギルガルドモロバレル(サーナイト)

 

パターン3

先発 サーナイト+ルンパッパ

後発 ニョロトノギルガルド(モロバレル)

 

苦手なポケモン

ウルガモス

最速スカーフの場合トノルンパで選出した際ルンパの上からさざめきを打たれ落とされてしまうため猫熱湯で重ねないといけません

その際横のポケモンで綺麗に動かれたりスカーフ持ちではなく守るをされてしまう可能性があるため注意が必要です

 

ラッキー+ツボツボ

滅びの歌以外基本負けですトリルから動くようならサーナイトで封印してあげましょう

 

まとめ

サーナイトをサポートしながらトリルハイパーボイスを押して行くのがメインとなりますがそれでは通用しない、相性の悪い相手にも対応できる雨との噛み合いが非常に良く、思っていたより柔軟に動くことができる構築でした

もう少し使ったらQRコードを載せようと思います

 

次はバンギラスウルガモスを使ったパーティにしようと思います

【ポケモンSM】ペルマンダ【WCSルール】

どうもさかなです

ポケモンの生配信を見てやりたくなったので昨日ギミックを思いついたパーティを今日配信を兼ねて試運転して見たところかなりの可能性を感じたので一度記事にまとめようと思います

使用した構築はこちら

f:id:sakanakun101:20170923034524j:image

構築経緯

威嚇枠としてのウインディは非常に強力ですが少々火力不足に感じるという点、ガブリアスに対して後出しをしにくいという点からボーマンダを採用するところから始まりました

現在一般的なボーマンダはチョッキでブルルと合わせてメタグロスを地均しで巻き込みながら弱点保険を発動させる

というものが多いですが威嚇枠自体に耐久はあるが火力が足りないという点をクリアできていないためメガボーマンダからヒントを得て竜舞マンダを使うことが決定しました

ギャラドスでもよかったのですがボーマンダの方がかっこいいのでボーマンダにしました

 

威嚇による積みチャンスをさらに強くするためのペルシアン、フィールド奪える瞑想レヒレはすぐに入って来ました

 残りの3枠にはフェアリーを受けれるテッカグヤと対コケコとオーロラベールに不安が残ったため瓦割りを採用したガラガラの採用が決まりました

 

ここまで物理が多いため残りの1枠は特殊寄りのポケモンにしようということで

キュウコン

ウツロイド

カプ・コケコ

が候補に上がりました

今回は汎用性が高くテッカグヤとの相性が良いコケコを選択しました 

 

個別解説

カプ・コケコ

f:id:sakanakun101:20170923041845p:image

性格:おくびょう

実数値:145-×105-147-96-200

努力値:0-×-0-252-4-252

特性:エレキメイカー

持ち物:いのちのたま

技構成:10万ボルト/ボルトチェンジ/マジカルシャイン/守る

最後まで悩んだ枠ですがテッカグヤとの相性、汎用性を考慮し採用しました

火力不足に感じたので控えめかメガネにすればよかったかなと思っています

 

カプ・レヒレ

f:id:sakanakun101:20170923042201p:image

性格:ひかえめ

実数値:175-×135-159-150-110

努力値:236-×-0-236-0-36

特性:ミストメイカー

持ち物:バンジのみ

技構成:濁流/ムーンフォース/瞑想/守る

ボーマンダの威嚇やペルシアンの猫、捨て台詞、ガラガラの避雷針により非常に多くの積みチャンスを作ることができ非常にコンセプトにあったポケモンでした

 

ボーマンダ

f:id:sakanakun101:20170923043501p:image

性格:いじっぱり

実数値:171-200-101-×-107-150

努力値:4-212-4-×-52-236

特性:いかく

持ち物:ヒコウZ

技構成:空を飛ぶ/地震/竜の舞/守る

構築の核であり開始地点

メガボーマンダのなり損ない

そらをとぶZは警戒されておらずブルルや格闘ポケモンを吹っ飛ばすことが可能で1舞することで最速フェローチェまで抜くことができます

Sはもう少し削って他に回した方がいいかなと思いました

 

テッカグヤ

f:id:sakanakun101:20170923044850p:image

性格:しんちょう

実数値:203-123-133-114-156-83

努力値:244-12-76-0-164-12

特性:ビーストブースト

持ち物たべのこし

技構成:ヘビーボンバー/火炎放射/宿り木の種/守る

調整はパクりました

もう少しDが欲しいかなという気がします

絶対に先発には出しません

 

ペルシアン

f:id:sakanakun101:20170923051014p:image

性格:ようき

実数値:144-80-80-×-114-183

努力値:28-0-0-×-228-252

特性:ファーコート

持ち物:フィラのみ

技構成:猫騙し/捨て台詞/挑発/イカサマ

ペルシアンとレヒレをサポートするのが主な仕事

エルフーンでも悪タイプであるため挑発を受けず一方的に挑発で止めることが可能です

剣の舞ガブリアスなどにも強くテテフに対しても捨て台詞でテッカグヤに交代など使っててかなり強いと感じるポケモンでした

基本先発ですがエルフーン入りには後発する場合もあります

 

ガラガラ

f:id:sakanakun101:20170923051628p:image

性格:しんちょう

実数値:165-112-131-×-132-68

努力値:236-92-4-×156-20

特性:ひらいしん

持ち物:太い骨

技構成:フレアドライブ/シャドーボーン/瓦割り/守る

いつものHDガラガラ

十分な火力がありもう少し耐久に割いても良いかなと思いました

瓦割りでキュウコンを粉砕する予定でしたがウツロイドを考えると骨ブーメランも欲しい場面があると思うので難しい選択だと思います

キュウコンには先発ほかは後発します

 

基本選出

僕は選出に正解はないと思っていてあまり決めずにその場で対応するタイプの人間なのであくまでイメージとして考えてください

 

パターン1

先発:ペルシアン+マンダ

後発:レヒレ+カグヤ

 

パターン2

先発:マンダ+レヒレ

後発:カグヤ+コケコ(ガラガラ)

 

 終わりに

まだまだ試行回数が足りていないため少しづつ調整していこうと思います

完成したらQRコードなどを載せたいですね

 

2ヶ月後にはUSUMの発売が控えているため全国ダブル用の個体も用意し、よりベストに近い状態で発売を迎えられたらなと思っていますでは

【Gwent 】新パッチ対応!新型スペルイースネ-スタメルフォードの激震-

どうも、さかなです

自己顕示欲の塊なので書きます今回は今使っているスペルイースネについてです

構築

上から優先度順になっています

f:id:sakanakun101:20170830174058j:image

ゴールド4

サスキア

なんでいれてるの?と思われそうなので説明しますと単純にゲームを決めるドルブラサンナの守護者をサーチするためです

イスリンで日の出を打てなくなったんで詰めが安定しないと思いましたが効果が変わって解決ゾロリ

個人的には必須

 

イスリン

基本的に激震を打ちますまだまだ強い

 

シーヒル

自傷スケリッジとマリガンのでかいやつを焼きます

変更候補です

 

アイセングリム

デッキからモレンを置きます

変更候補です

 

採用候補

アグレイ

ラグナログ

勅令

ヴェセミル

ランバート

エスケル

 

 

シルバー6

自然の贈り物

スペルなら確定

 

ヤエヴィン

ドロー密偵

 

アルズールの復十字

守護者かヤエヴィンを出す

 

白き霜

スケリッジの嵐と選択

 

メリゴールドの雹嵐

使いやすいダメージスペル

 

モレン

アイセングリムとセットで

刺さる相手は意外と少ないがパワーは高い

 

採用候補

ベッカーの邪鏡

焦土

シアラン

スケリッジの嵐

縮小魔術

召喚陣

ディメリティウム爆弾

 

ブロンズ17

ドルブラサンナの守護者3

フィニッシャー15〜6点くらいまで伸びます

 

エルフの傭兵3

1点になったお陰で激震の効果が発動するようになりました

減らしてもいいかも

 

賢者3

墓地から激震を打ちます強い

 

予見者2

スペルを打つと2バフされます1.2ラウンド目の打点として

 

スタメルフォードの激震3

くそ強いアホ

 

アルズールの雷撃1

痒いところに手が届くので

増やしても

 

過剰摂取1

切り裂きが生物なので錬金術のこちらを選択

増やしても

 

霊薬:雷光1

自分の激震や天候に強くなる

抜く候補

 

採用候補

ディメリティウムの枷

冬将軍

切り裂き

マードローメ

ドワーフの扇動者+マハカムの賊徒

 

サスキアでのサーチがあるため25枚を越えても問題ないと思っています

むしろ枚数を抑えるのが難しいです

 

 

簡易プレイガイド

1ラウンド目

守護者を全部返してできるだけスペルに繋がるカードを集めます

予言者あるとなおよし

土エレを大量に出しておければかなり楽になります

 

2ラウンド目

できるだけ相手にカードを使わせます

3ラウンド目の準備

 

3ラウンド目

復十字やサスキアでサーチした守護者を並べて勝ち

 

おわりに

初期からスペルデッキを使っているため僕自信かなり好きな構築なのでこれからも練っていきたいです

気づいたことあったらどんどん更新していく予定です

 

プレイは結構難しいと思います、swim氏も同型のデッキを使っているので参考にするのをおすすめします

 

 

次はマリガンスコイアについて書くかも

よければRTかこの記事をツイートしていただけると嬉しいです

 

何かあればコメントかTwitterまで気軽にどうぞ

ID:@yukiyootaku

【Gwent】アプデの感想とデッキ選択

どうも、さかなです

今回のアップデートにより30枚の追加カードと大幅なカード調整、ルール調整が行われ全く別のゲームにうまれかわりました

賛否両論ですが個人の意見としては理不尽な動きが消え更に良いゲームになったかなという印象です

ゲーム終盤で大きな点を出すフィニッシャーと大幅なキャリーオーバーはかなりの数が調整されました

変更情報は多すぎるので公式のパッチノートを見てください

 

ラダーに潜ったり情報を集めた感じだと

Tier1

マリガンスコイア

Tier2

密偵ニルフ

自傷スケリッジ

スペルイース

Tier3

コントロール北方

アーマー北方

公開ニルフ

ワイルドハントモンスター

 

という印象です

僕はマリガンスコイアとスペルイースネをメインで使いながらスケリッジのカードを集めているところです

完全に1強ではないと思うのでこれからの動きが楽しみです

次の記事でマリガンスコイアかスペルイースネについて書こうと思います